子ども達にも「防災」と「防犯」を!

2019

8 14

為孩子們提供防災和預防犯罪!

In。:

皆様、こんにちは!

先程サブホームページブログ https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp。?id=150311&act_lst=detail&page=1 でも投稿しましたが、
台風10号の影響が心配ですし、
フェーン現象の影響で気温が40度に達しているエリアもあります。
防災対策、体調管理には十分気を付けましょう。



防災は「大人」だけが実践するものではありません。
お子様たちに理解しやすく実践できる事があります。

是…
・おかしも
・いいゆだな
の2点です。

先ずは「おかしも」然而
・押さない
・かけない(駆けださない)
・静かに
・戻らない
の4点です。

避難する際に怖さや焦りが生じるケースがあります。
そういう時に押したり駆けだしたりするのは怪我の原因のひとつともなります。
静かにする事は大人の指示を聞くことが出来るからです。
元の場所に戻るのは危険です。

これは大人も同様ではないでしょうか。



もうひとつの「いいゆだな(いい湯だな)」は
防災とは異なりますが、
大人が災害時に不在になったりするケースでこういう事を気を付けなければならないのではないでしょうか。

・家の鍵を見せない(鍵の番号で合鍵を作られてしまうこともあるから)
・家の周りをよく見る(ものが強風でぶつかってくるのを避けることも出来ます)
・郵便ポストをチェック(これは防災とは直接関連が薄いのですが、避難した場合も「不在」ではなく見回りをしている事をまわりに認識させるため)
・誰もいなくなっても「ただいま!」と言う(誰かがいると思わせるため)
・中に入ったらすぐに戸締り(不審者が入らないようにするため)



災害時にこそ「防犯」も必要になります。

日頃から「防災対策」と「防犯対策」は大人も子供も意識する必要があると思います。
家族や学校、職場などでも意識して話をする事が大事ですね!
?Gg[???ubN}[N??